宮崎市のスマホ画面強化なら店舗・MAKO22 COMPANYに!~長持ちさせるガラスコーティングとは?~

スマホ画面強化と言えば、以前までは保護フィルムを貼ることが一般的でした。現在は塗る「ガラスコーティング」というものが注目を集めています。

こちらの記事では、宮崎市の施工店舗・MAKO22 COMPANYが、スマホを長持ちさせるガラスコーティングの特徴とメリットをご紹介していきます。新しいスマホ画面強化に興味のある方は、ぜひチェックしてみてください。

スマホ画面強化のガラスコーティングとは?

ガラスコーティングについて考える男性

新しいスマホ画面強化として注目を集めているのが、ガラスコーティングです。ガラスコーティングとは、特殊なガラスのコーティング剤を、直接スマホに塗ることです。目には見えないナノレベルのガラス層を18層も重ねることで、スマホやタブレットの画面だけでなく、全体を保護することができます。

宮崎市の施工店舗・MAKO22 COMPANYでは、スマホ画面強化としてガラスコーティングを活用しています。

iPhoneやXperiaなどのスマホ画面強化を行えば、故障からスマホを守り、長持ちさせることが可能です。落下などで画面が割れると、多大な修理費と修理期間が必要となります。そのような状態にならないためにも、ぜひガラスコーティングをご活用ください。

ガラスコーティングのメリット~スマホ画面強化で長持ち~

黒板に書かれたポイントの文字

剥がれる心配がない

保護フィルムは使用しているうちに浮いたり剥がれたりすることがありますが、ガラスコーティングは本体に直接塗るので、剥がれる心配がありません。

ツルツルの感触が続く

保護フィルムは傷がつくと指の滑りが悪くなりますが、ガラスコーティングはツルツルの感触が長続きするので、いつまでも快適に操作することができます。

汚れが落ちやすい

ガラスコーティングは油分をはじくので、指紋や汚れがつきにくく、サッと拭くだけで汚れを取り除くことができます。

iPhoneやXperiaなど、スマホ画面強化をご検討中の方は、宮崎市の店舗・MAKO22 COMPANYへご相談ください。スマホに特殊な液を塗りこみ、キズや汚れをつきにくくします。片面・両面に対応いたしますので、スマホを長持ちさせたい方はMAKO22 COMPANYにお任せください。

MAKO22 COMPANYが行うスマホ画面強化とは?

宮崎市のMAKO22 COMPANYでは、ハードクリスタルNEOとEGCコーティングの2種類のガラスコーティングをご提供しております。

ハードクリスタルNEO は、JIS規格で日本最高硬度の9Hを取得したガラス被膜です。半永久的にキズからスマホを守り続け、水分を吸収しないものであれば何にでも施工することが可能です。コーティングの膜は薄いので、今までどおりの使用感で、スマホ画面強化ができます。

また、EGCコーティングは防弾ガラスの技術を取り入れたコーティング剤です。強度を上げ、劣化防止抗菌や電磁波低減タイプもある画期的なものですその他にも、抗菌効果コーティングや、ブルーライトブロックの施行も可能ですので、スマホやタブレットの気になる点を何でもご相談ください。

MAKO22 COMPANYでスマホやタブレットの画面割れを解決!

「スマホやタブレットの画面を強化したい」、「本体の小さなキズが気になる」、「汚れをつきにくくしたい」などのスマホやタブレットの悩みを、MAKO22 COMPANYで解決しませんか?

宮崎市にある店舗・MAKO22 COMPANYでは、スマホやタブレットをキズや汚れから守り、長持ちさせるためのスマホ画面強化を実施しております。施工はすべて完全予約制ですので、まずはお電話にてご予約・お問い合わせください。

宮崎市のMAKO22 COMPANYでスマホ画面強化をしませんか?

会社名 MAKO22カンパニー
住所 〒880-0951 宮崎県宮崎市大塚町池ノ内1123-20
電話番号 0985-48-6122
FAX番号 0985-68-3023
営業時間 AM10:00〜PM18:00
定休日 日祝 第1・3木曜日
※ガラスコーティングは完全予約制となっておりますので、お電話にてお問い合わせください。
設立 平成31年2月22日
URL https://mako22-co.com/